トップページへ スエルテ
チリのミニ地図
CHILE
パイネ国立公園
パイネ国立公園
グレイ湖の氷河
パイネ国立公園 パイネ国立公園はチリのパタゴニア南部の最大の見所です
雪をかぶった山々、そして氷河、
パイネの3本のタワーが美しい国立公園です

前の南米の名所へ 南米の名所の目次へ 次の南米の名所へ
パイネ国立公園の写真館へ ひよこ トップページに戻る
メニュー プロフィール シーズン アクセス 1 見所
ひよこ このページのトップに戻る ひよこ トップページに戻る
パイネ国立公園のプロフィール
パイネ国立公園
パイネ国立公園
TORRES DEL PAINE
パイネ国立公園は チリ南部パタゴニアの最大の観光地です。 12月、1月、2月の夏には多くの観光客で にぎわう場所です。
見所はなんといっても、天を突き刺すような奇妙な形の三本並んだ峰 【TORRES DEL PAINE】でしょうか。
TORREとはスペイン語で塔の意味です。

左の写真は冬にとった写真です。
晴れているときには本当に美しいです。
サンチャゴなどから飛行機で来る場合には 晴れているときには、【TORRES DEL PAINE】を 飛行機から見ることができます。
ですから、ランチリのオフィスでチェックインするときに 早めにいって、窓際にしてくださいと いうとよいでしょう。
反対側の窓際ではいけません(笑)
【TORRES DEL PAINE】は 2800メートル、 一番高い【PAINE GRANDE】は3050メートルあります。
この地に足を踏み入れたら、 今までの人生の中で一番の強風に吹かれることでしょう。 自分の体が飛ばされるかもしれないという体験をすることができます(笑)
台風の中継をするリポーターを超える体験ができるかもしれません。
他にも、【CUERNOS DEL PAINE】パイネの角と、 山頂がまるで角のようになっている山や、 グレイ湖の水色に輝く氷河も見逃せません。
動物はグアナコがいたるところで見られます。
ニャンデゥーというダチョウに似た動物も見ることができます。
他にもキツネがいます。

ひよこ このページのトップに戻る ひよこ トップページに戻る
旅のシーズン 旅のベストシーズンはいつか?
間違いなく、夏だと思います。
南半球の夏は日本と逆なので、 12月、1月、2月が観光のベストシーズンだと思います。
TORRES DE PAINEへのトレッキングも基本的にはこの夏だけできると思います。
冬は平坦な道のなトレッキングでもつらいと思います。
ひよこ このページのトップに戻る ひよこ トップページに戻る
アクセス パイネ国立公園とのアクセス
パイネ国立公園
パイネの滝
プエルトナタレスからバスがでています。
プエルトナタレスへの行き方は プエルトナタレスの欄を参照してください。
または、ツアーに参加するとよいと思います。
英語のガイドがいるCOMPRASツアーなどが日本人には よいと思います。
ひよこ このページのトップに戻る ひよこ トップページに戻る
観光 パイネ国立公園
パイネ国立公園 パイネ国立公園
パイネ国立公園内 パイネの角
【 パイネ国立公園 】 パイネ国立公園の入場料は一日のもので4500ペソです。
車なら一日あれば、見所を回ることができます。
冬場はトレッキングは基本的には、 相当の熟練者しかしませんでしょうから、 基本的に車で見所を回ることになります。
夏場はトレッキングで車ではいけない 北側のパイネも見ることができます。
車は南側を通っていきます。
トレッキングはパイネタワーを中心に東西南北行くことができるので おもしろいかもしれません。
トレッキングしかいけない湖なども行きますし、 パイネタワーのふもとまで行けるのがトレッキングのよいところだと思います。
ひよこ このページのトップに戻る ひよこ トップページに戻る
タレコミ情報局 パイネ国立公園にまつわる情報をのせてみました
タレコミ募集中

あなたの貴重な情報をこれからのみなさんのために役立てませんか?
掲載された方にはその記事に名前をいれて、感謝させていただきます

★E-mailの記入は任意です
★現地からのローマ字の入力大歓迎です♪
お名前
Eメール
重要度      
重要度 宿泊    交通    見所    その他
情報の内容
 


前の南米の名所へ 南米の名所の目次へ 次の南米の名所へ
ひよこ このページのトップに戻る ひよこ トップページに戻る
Copyright 2002 www.mucha-suerte.com All rights reserved.